脱毛に飛び込む勇気が出た

ずっとずっと 毛深いことに悩んでいる主婦です。

動画を じっくりとよく見せてもらいました。

物凄く、いかにも生真面目そうな先生の話がうまくなかったところが かえって信用できる感じがしていい感じでした。

1回や2回では終わらず、やはり10回位は必要な感じですね。

しかし、長いこと夏が来るたびに、毎年悩み、スカートを極力避けていくことに飽き飽きしてます。

新聞広告を見るたびに、tvコマーシャルを見るたびに「やってみたいけど、、やってみたいけど、、」と思うばかりで勇気が出ずに過ぎてしまいました。

脱毛で身も心もスッキリしたいのはやまやまですが、次に立ちはだかるのが、その毛深さを他人にどうしても見せなくてはならないという壁です。

何度も何度もドアを叩きたくてもたたけなかった恥ずかしさの壁を乗り越えてみようかと思えてきました。

さーそうなれば、みんなが履いている普通のスカートを素足で履けるようになる。

タイツが絶対の必需品でしたがそれも気にしなくていい。

肌が弱くてそるとまける。

しかしそらないわけにはいかない。

家の中でさえスカートをはくことはほとんどせずに過ごしていました。

今までずっとあきらめて過ごしてきたのが何だったのか。

吹っ切れた様な気がしてます。

アーもったいない。

早く思いつけばよかった。

一度の恥ずかしさに耐えさえすれば、すべてから解放されると思うとなんだかワクワクしてきた。

普通の主婦のわたしには敷居が高いと思っていたけれど、私にも何とかなりそうです。

10回位だし、話し合いながら進めてくれそうだし、思い切って動画を見てヤッホーです。

そして今思うのが、とてもひげが濃い主人ことです。

いくらそっても少し時間がたつとすぐに青々としてかわいそうでした。

おまけに色白なもので気の毒でした。

せっかく見つけた動画なので、改めて主人と二人でこの動画のシリーズをいろいろ見て勉強して、毛深い二人からお別れしたいと思います。

なんだかうれしくなってきました。

有難うございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ