脱毛と言えば女性のイメージしかなかったけど

女性にとっては脱毛は必須のことで、誰もがきっと永久脱毛を夢見ると思うのですが、男性も?脱毛したいものなの?不思議~。

なんて思いながら、メンズ脱毛サロンのある動画を見ていたら「髭脱毛」のことでした。

それならば、と納得。

きれいな髭ならばいいですけれども、汚い・・・不衛生な髭は嫌い。

そしてきれいに剃っていても本当に濃い人って泥棒髭みたいに青くなってますよね・・・色白の人だと本当に目立つ・・・かわいそうなほどに・・・。

我が夫も髭が濃くて、毎日夜お風呂で剃っていても、朝にはうっすら生えている・・・。

地黒なのでそこまで青髭は目立たないものの、けれど剃り残しも多いし、美しいとはお世辞にも言えない・・・。

ホント、昔、本木雅弘さんのCMで赤ちゃんに顔をすりすりしたら「痛いのよ髭が」って言われているのがあったけど、私の気持ちとしてもまさにそれ。

まだまだ小さい子供はそのじょりじょりした感覚を楽しんでいるようだけれど、はっきり言って、痛い。

不快。

休みの日の前日なんかは面倒くさがって剃らないから、無精ひげがこれまたみったくないしー。

そして夫はなぜか電動カミソリが嫌い(絡まって?痛い?とか言ってましたが)なので、さーっと気になるときに木になる箇所だけ処理するというわけにも行かず。

どうしたものかな~と思っていました。

悩みではないけれど、でも飲食店に勤めているのだから、髭はなんとかしたほうがいいんじゃないかと常々思っていたのです。

そのときに髭脱毛があると知りこの動画を見てみたわけですが・・・。

痛みは多少は仕方がない。

私も脇とハナ下の脱毛の経験があるけれど、脇はたいした痛みはないけれど、ハナ下は独特の痛みがあった。

きっと同じくらいの痛みだろう・・・男性の髭のほうが根が深そう?だから、もっと痛いかも。

痛みに弱い夫にはこの時点で無理かもしれないけれど・・・お試し価格みたいな感じでお安いのがあるならば、ちょっと検討してみてもいいんじゃないかなと思う今日この頃。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ