レーザー脱毛は医療なので安心

人は、それぞれ何かしらのコンプレックスを抱えていると思うのですが、私の場合は毛深いことでした。

小さい頃は気にすることもなかったのですが、小学校高学年になると気にするようになりました。

なぜなら、クラスメイトの男子に、からかわれるようになったからです。

それ以来、私は毛深いというコンプレックスを抱えたまま、大人になってしまいました。

自分のコンプレックスと上手く付き合っている人もいるのでしょうが、私は上手く付き合うことができず、ずっと人とは違うことに大きな引け目を感じ、性格が卑屈になってしまいました。

そんな自分が本当に嫌で、脱毛することにしました。

脱毛のことは以前より気になっていましたので、色々と知っていました。

いくつかある脱毛の中で、私が選んだのはレーザー脱毛です。

レーザー脱毛は、高い脱毛効果があるのが特徴で、その効果は永久脱毛も期待できるほどです。

ただ、肌にダメージを負ってしまう可能性があります。

しかし、レーザー脱毛は医療脱毛です。

医療脱毛とは、お医者さんしか行うことができない脱毛です。

ネットでは、レーザー脱毛の危険性を紹介する記述もありましたが、毛深い私にとって高い効果は、とても魅力的だったので、医療脱毛だということを信じて、レーザー脱毛に決めました。

結果、何のダメージを負うことなく、施術を終えました。

レーザーを当てられると多少は痛みを感じましたが、我慢できないほどの痛みではありませんでした。

また、丁寧なカウンセリングを施術前に行ってくれましたので、施術に対する不安は施術前にはなくなっていました。

私はレーザー脱毛に決めて、良かったと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ